忙しい教師のためのパソコン時短術

忙しい教師のためのパソコン時短術

[Excel]1つのセルに文字列を上手に収める5つの方法

Excelで1つのセルに文字列をきれいに収める5つの方法。セル内での改行、文字を縦書きにする方法など。
忙しい教師のためのパソコン時短術

マウスで仕事が速くなる?「正しい」マウスの選び方

あなたのマウス、何年モノですかー。 数年おきにスマホやタブレット、パソコンを買い替える、という人は多いと思います。 マウスはどうでしょうか。同じマウスを5年以上使っている、ということはありませんか? もしくは職場で支給さ...
忙しい教師のためのパソコン時短術

[Excel]これができるだけで作業スピードは数倍!複数セルの選択と操作

あなたはExcelの操作が速い方ですか、それとも遅いほうですか。もしあなたが「自分はExcelの操作が遅い方だ」と感じているなら、それは「セルの複数選択」ができないことが原因かもしれません。これができるだけで繰り返しの操作が一括でできるよ...
忙しい教師のためのパソコン時短術

Excelで公文書を作る、という選択肢

Excelは計算をするソフトで、文書を作るのはWord---そんな思い込みを持っていませんか? 「思い込み」を捨てるだけで、煩雑な事務仕事が驚くほどシンプルになります。 今回は、多くの人がWord(もしかして一太郎?)...
忙しい教師のためのパソコン時短術

COUNTIF関数で出席統計を簡単に!

※ブログの下部でサンプルファイルがダウンロードできます。 出席簿統計って好きですか?  「嫌いではない」って人はいても、「大好き」っていう人はあまりいないんじゃないかと思います。めんどくさいし、面白くないもん。 できるだけ楽して出...
忙しい教師のためのパソコン時短術

[Excel] VLOOKUP関数で意外なほど簡単に座席表を作る。

※記事の最後に動画解説があります。  このブログを読んでいるのはほとんどが教員の方だと思いますが、皆さんは席替えをするときにどうやって座席表を作っているのでしょうか。今回はVLOOKUP関数を使って簡単に座席表を作る方法を紹介します。VL...
Excel

[Excel]複数のセルを一括で選択、操作するには

ctrlキーを押しながら選択するだけでいいんです。 どうも、ひげぼうずです。教員の仕事を効率化するために、色々な小技を紹介しています。今回はタイトルの通り、複数のセルを一括で選択して操作する方法を紹介します。例えば男子の名前の入ったセルの...
忙しい教師のためのパソコン時短術

[Excel] 行の高さ、列の幅を一瞬で揃える方法

Excel初心者が表の体裁を整えようとしたり文書を作ろうとしたりするときにぶつかる最初の壁が、「行の高さや列の幅を揃える」ということではないかと思います。 Wordにはこの機能があるのにExcelにはどうしてないんだ!なんて思ってい...
忙しい教師のためのパソコン時短術

[Excel]「姓」と「名」をつなげて生徒名票を作る!

それぞれ別のセルに入っている「姓」「名」を1つのデータにまとめる方法です。住所などにも応用できます。
忙しい教師のためのパソコン時短術

ファイル名を変更する一番速い方法は?

 仕事で使っているファイルの名前を変えたいこと、よくありますよね。去年の資料に修正を加えて今年のものにする、とか。よく行うことなので、できれば一番速い方法でやりたいところです。  今回は3つの方法を紹介します。①→②→③の順...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました